ジョブメドレーで求人を探そうかな

歯科衛生士なので、あまり転職活動をしている友達って少ないので、情報があまりないのですが、ジョブメドレー 求人というサイトを見たら、ジョブトレーをはじめ、他に1つか2つ、転職サービスに申し込んで転職活動をしようかなって。

1つの業界より、複数の業界の転職をサポートしているところの方が、転職ノウハウがあり、転職活動が有利にできるかなって。

転職サポートは、転職が成功しないと報酬がもらえない仕組みみたいなので、転職してもすぐに辞めそうな人だと、簡単に言えば、私の考えが甘い、わがままなだけだと、今のところでもっと頑張ったほうがいいとかアドバイスをもらえるみたいです。

私の中では、環境が悪いかなって思っていますが、転職サポートの人たちも、すぐに辞めるような人を紹介したら、評判が落ちてしまうので、転職後の保育園でしっかり頑張ってくれるような人を求めていると思うので。

そういった意味だと、自分で転職活動をするよりも、今の保育園の環境が悪いね、こちらの保育園なら、環境がいいと思いますとか、アドバイスももらえると思うし。

まずは、ジョブメドレーに登録して、今の環境が悪く、転職活動をしたほうがいいとアドバイスをいただければ、他の転職サービスにも登録しようかなと。

転職は、需要と供給のバランスが崩れているところ

歯科衛生士だから、基本的に同じ仕事だから、どこの歯科医院でも転職できると思うけど、いいところが求人しているときに転職活動をしたほうがいいに決まっている。

だけど、どこがいい歯科医院かわからないし、求人をしているかどうかもわかりづらい。

就職活動の時も、いい歯科医院がいいかわかっていれば楽なんだけど。

普通の会社員と違って、人気ランキングとかもないですし。

小人数なので、給料とフィーリングがあっているかどうか、あとは場所でしか、決める要素もなかったし。

転職活動と言えば、看護師は楽みたいなんですよね。

職業柄、転職する人が多く、転職先の方がいい条件になることが多いみたいです。

もちろん、繰り返し転職とかをしていると、すぐに転職してくれる人って思われるみたいで、転職活動にマイナスになるみたいだから、基本的には、いい職場を探して、転職するってことは、看護師も歯科衛生士も変わらないみたいですが。

もう、遅いかもしれませんが、なんでも、需要と供給のバランスが崩れているところがいいみたいです。

求人が多いのに、応募者が少ない時とか。

だから、転職はシーズンによって、求人が多い時期と少ない時期がある業界であれば、求人が多い時期にやったほうが楽みたいです。

看護師の転職が楽なのも、常に辞める人が多いから求人が多く、応募者が少ないからみたいです。

歯科衛生士はどうなんだろうな。

まあ、職種を変えることができないので、いろいろ調べて転職活動をしないと。

歯科衛生士の場合、どこの転職サービスがいいんだろう。

就職活動の時、その時、重要だと思うことを優先して、就職先を決めましたが、働く場所によって、良い点や悪い点など、いろいろ出てきています。

私がわがままなだけかな?

やっぱり、働いてからわかることってあるし、そのことによって、就職するときの優先順位と、就職してから優先順位って変わるなって。

そんなわけで、少し転職を考えています。

転職サービスは、無料で利用できるので、活用したほうがいいみたいですが、転職サービスは、私たちが転職が決まると転職先から報酬をもらえる仕組みのようで、退会するのが大変ってことも聞いたことがあります。

ちなみに、私の兄は、SEなのですが、就職して3年目に転職活動をしたとき、まだ、やめたほうがいいよって言われたらしいです。

たぶん、担当者から見たら、すぐに転職しても、また転職するだろうと思われたのだろうと。

すぐに辞める人を紹介したら、転職サービスにとっても、転職先からの評価が下がるだろうし。

もし、ゲームとかで、歯科医院を経営するゲームがあったとしたら、優秀で働き者の歯科衛生士が欲しいと思うので、文句を言わず、頑張ってくれる人を選ぶと思うけど。

他の歯科医院で働いたことがないので、今のところが恵まれているのか、そうでないのかもわかりづらいし。

比較できないから、悩むんだろうな。そもそも歯科衛生士でなかったら、どんな社会人になっていたか。

人生、一度っきりだから、充実したものにしたいと思うけど、基準がわからないから・・・。

幸せだと思って生きていれば、それでOKなのかな。

だから、もう少しいい歯科医院があると思えば、それが真実かなって。